ご購入による諸経費

不動産購入時の諸費用

  • 1 手付金

    支払先

    売主

    費用の概算
    売買契約時に売買代金の5%~10%程度
    備考
    残代金支払時に売買代金に充当されます
  • 2 固定資産税等清算金

    支払先

    売主

    費用の概算
    年税額を引渡し日をもって日割清算
    備考
    4月1日または1月1日を起算日とします
  • 3 登記費用

    支払先

    司法書士等

    費用の概算
    登録免許税および司法書士等への報酬等
    備考
    司法書士の手配は仲介業者にご相談下さい
  • 4 火災保険料

    支払先

    保険会社または代理店

    費用の概算
    建物の評価から決定されます
    備考
    詳細は保険会社または保険代理店にご相談下さい
  • 5 (住宅)ローン費用

    支払先

    金融機関

    費用の概算
    金融機関の取扱手数料、保証料等が生じます
    備考
    詳細は金融機関または仲介業者にご相談下さい
  • 6 修繕積立金・管理費清算金
     (マンション等の場合)

    支払先

    売主

    費用の概算
    月額負担金を日割り清算します
  • 7 仲介手数料

    支払先

    仲介手数料

    売買価格の3%+6万円(別途消費税)
    ※売買価格が400万円を超える場合

不動購入時にかかる税金

  • 1印紙税

    契約書や建築請負契約書を作成する際に、契約書1通ごとに課される税金です。
    契約書に記載された金額によって、変動します。

  • 2登録免許税

    登記の際に課される税金で「税額=課税標準×税率」で決定されます。
    登記を受ける人が、登記の事務をつかさどる登記官署等の所在地で納付します。

  • 3不動産取得税

    不動産を取得した際に課される税金です。
    地方税であり、自治体から送付される納税通知書に記載された金額を納税します。

  • 4消費税

    不動産売買において、土地は消費税が非課税であり、建物は消費税の課税対象です。 個人が売主の中古物件をご購入の場合は非課税。

  • ※諸費用と税金については、あくまで一般的な項目を記載しています。

物件・土地の無料査定依頼はコチラ 物件情報